最低限のル-ルを守りましょう

電話エッチの空いて探しに際し、自ずと力添えをお願いする存在は出会い系サイトなるアイテムです。
これが無ければ相手探しなど現実不可能ですから、あらためてこの存在の大きさと有り難さが身に沁みてしまいます。

出会い系サイトは男性が己が性欲を満たす際に必要不可欠のありがた過ぎる空間なのです。
そんな出会い系サイトをより有効活用する為には、当然ル−ルとマナ−を守る事が大前提となります。

細かい部分はサイト毎に違っている部分も見られますが、基本的には最低限のル−ルは共通しており、これを踏まえるのか踏み外してしまうのかで、その後の展開は大きく違ってしまうのです。

基本的なル−ルとして厳守すべき事を列記すると、営利目的の勧誘禁止、誹謗中傷メ−ルや書き込みをしない、直ぐに相手に連絡先を尋ねない、などです。

これらは常識の範疇としてわざわざ取り上げるまでもありませんが、ここで再確認しておきましょう。
次にこれも基本ル−ルとして、ファ−ストメ−ルで自身の名前をキチンと名乗り、返事を強要してはならず、相手を不快にさせる文章は避け、何度も立て続け一方的に送信してはならず、コピペ一斉送信はダメ、などなども確認しておきましょう。

これらに関してはサイトの利用規約に明記されてはいませんが、あくまで常識モラルの範疇として踏まえるべき事項なのです。

これが理解出来て居無ければ、女性との出会いは叶わないと言っても過言ではありません。
女性が嫌がる事を届けてしまえば、当然出会えるハズも無いのです。

電話エッチを本当に望むのであれば、何より最低限のル−ルを守り常識を踏まえた男性である事を、まずは相手に理解して貰う事が第一なのです。

相手がアナタに興味を示してくれない限り、何もスタ−トしません。
サイトの利用規約、注意事項と一般常識を再確認の上、相手探しにチャレンジして下さい。