電話エッチ2ショットでモテるコツを紹介します

今回はチャットレディにモテるための「ポイント」を検証してみましょう。何と言っても心掛けたいのが、チャットレディを自然に程良く褒めてあげる事です。

わざとらしくベタベタ過剰だと飽きられますので、あくまでさり気なく褒め言葉を散りばめて話しましょう。

例でいうと「○○ちゃんホント癒されるんだ・・・そんな風によく言われるでしょ?」「○○ちゃんは他の女の子よりもずっと、考え方が大人だネ」など、「君は他の子とは違うんだ」的な褒め言葉が効果大なのです。

女性は誰も、自分は他人とは違う特別な女性でありたいという深層心理を持っていますので、ここを評価する事で一気に心を開いてくれるモノなのです。

そして男性側もチャットレディに自身の顔を公開するのも効果があり、チャットレディの多くは「自分だけ顔を晒している」という不安感を抱いていますので、それをクリアする意味でもこれは有効なのです。

ちなみに筆者もこれまで幾度も顔を出してマイクでの会話にトライしましたが、互いに照れてしまいながらも楽しい会話を満喫出来ました。

そしてチャットレディの不安感を取り除く事が出来たのであれば、一層親密な関係を築く子ととなりますから、電話エッチ自体の楽しさも一層増すのです。

そこでチャットレディの選び方ですが、次の各々がポイントとなります。まずは利用を検討している運営サイトのイベント、キャンペ-ン状況を確認し、無料体験を活用して実際に電話エッチを体験してみましょう。

そして選択に際しては、女の子が好みの他ぷであるか、音声画像が高品質であるか、利用規約に不審な点は無いか、といった部分を重視しましょう。

そして最終的に女の子を選択する際には、アナタがどんな風に楽しみたいのか(どうしたいのか)を明確に自己確認しておきましょう。

「女の子の裸を見てみたい!脱がせたい!」のであれば、新人のチャットレヂィを狙うと良いでしょう。新人はまだ駆け引きにも長けておらず一生懸命ですから、こチラのリクエストに応じてくれる可能性が高いのです。

ですが無理強いは絶対にダメで、あくまで電話エッチは女の子との会話を楽しんだり、相手の同意の元でバ-チャル感覚のエッチを楽しむサ-ビスですから、実際の出会いを求めたり、エッチな行為を強要するのは禁止行為に定食します。

そして女性経験自体が少なくて、会話にも自身が無いのであれば、チャットレディの人気ランキングが上位の女の子を選ぶと良いでしょう。

こうしたベテランになると、ルックスは勿論抜群ですし、相手を思いやって対応出来る資質を有していますので、上手くリ-ドして楽しませてくれるハズです。

それなら自身の自信の無さも問題無く、電話エッチを楽しめる事でしょう。その際には敢えて会話はせず、無料ポイントを用いて相手をチョイスすると良いでしょう。