電話エッチはタイプを把握して攻略

街に繰り出すと、実に様々な女性が目に留まりますよね。ファッションも態度も派手な女性、メイクは派手だけど落ち着きある女性、メイクもファッションも態度も地味な女性・・・などなど、挙げだしたら限がありません。

この辺りは、電話エッチでこちらの相手をしてくれるチャットガール(チャットレディー)も同様で、実に様々なタイプを見かけます。

電話エッチを楽しめるか否かは、チャットガールの選択によります。こちらと合う、相性が良いチャットガールのもとへログイン出来れば楽しい時間が保証されますが、こちらと合わない、相性が悪いチャットガールのもとへログインしてしまえば、ポイントを無駄に消費することになります。

相性が良いチャットガールを求めるのであれば、チャットガールの『プロフィールページ』を隅々までチェックしましょう。チャットガールは、少しでも話しやすい=相性が近い男性を呼び寄せようと、プロフィールページでアピールしています。

口下手な男性は、それプラス『勤務暦』の長さをチェックしておくと吉。リードして会話を展開してくれるチャットガールを探し出し、お相手してもらいましょう。

どれだけ深いトークが楽しめるかは、チャットガールの教養に左右されます。この辺りは会話してみないと分からないので、気になるチャットガールのもとへログインし、探りを入れると良いでしょう。

ログイン後に「あ、この人とは会話が合わないや」と感じたら、一言お詫びを入れてログアウトしてしまいましょう。なかには無言でログアウトする男性もいますが、それはマナー違反です。「失礼します」の一言でも良いので、必ず女性に伝えてからログアウトしてくださいね。

夜間よりも脱いでくれる確率が高い昼間

オナ電を利用する男性としては、女の子によるサービスを望むケースが多々あります。やはり脱いでもらう事を望む男性が非常に多いですね。

ところでそれが成功する確率は、やはり話術などに左右される一面はあります。適切な話し方を心がけない事には、確率が下がってしまうケースも多々ある訳です。

ところが男性によっては、余り話に自信が無い事もあるでしょう。普段から女の子と話す機会があまり多くないゆえに、どういう話術を心がければ良いか悩んでしまうケースもあります。しかし本音としては、やはり脱いでもらいたいでしょう。

そういう時には、時間帯を工夫してみる方法もあります。結論を申し上げると、確率を上げたいと望むならば、昼間の時間帯を利用してみる選択肢もあります。なぜなら昼間は、女の子がサービスに応じてくれる確率が比較的高めだからです。

そもそも女の子によっては、どうしても夜間の時間帯などでチャットするのは難しい事があります。色々と家庭の事情などがあって、どうしても昼間でないと難しいケースもある訳です。

ところが昼間は、そもそも利用者が少ない傾向があります。やはり多くの男性は、夜にオナ電を利用する傾向がある訳です。

それゆえにチャットで働く女の子にとっては、昼間の男性利用客は非常に貴重な存在です。一度誰かが話してくれたとなると、何とかしてリピーターにしたいと思うケースも多い訳です。

それでリピーターを確保するとなると、サービスに応じる事も必要でしょう。それゆえに夜間と比べると、サービスに応じてくれる確率なども、昼間は高くなる傾向があります。それゆえに何とかして女の子を脱がしたいと考えるなら、夜間ではなく昼間にチャットで話してみると良いでしょう。

喧嘩は無意味

電話エッチはとても楽しいものですが、人間同士のやり取りです。時には腹立たしい事もあるのではないでしょうか。チャットレディについつい説教したくなったり、罵倒したくなったり。そのような事もあるかもしれませんが、そのような時、チャットレディを罵倒したり説教するのは出来るだけ控えた方が良いでしょう。

控えた方が良いというよりも、説教したり罵倒した所で何のメリットもありません。電話エッチは話の中身まで問われるものではありませんが、どのような会話であっても男性側が料金を支払う点は変わりません。

つまりです。説教しても罵倒しても自分自身でお金を支払う事になるのです。
それでも良いのであればそれはそれで良いのかもしれませんが、せっかくお金を支払うのですから出来れば楽しい方が良いのではないでしょうか。わざわざお金を払って女の子を説教したいという人はあまりいないでしょう。

また、チャットレディとしても話の内容で報酬が変わってくる訳ではありませんから、それこそ適当に聞き流していればお金になるのです。説教や罵倒も真に受けず、適当にあしらわれるのが落ちでしょう。ですから、そのようなチャットレディと出会ったら、退室するのが一番賢明です。

特殊サービスのリクエストができるプレゼント機能

オナ電で楽しみたい時には、何かのリクエストをしたいと思う事があります。アダルト関連のチャットを利用するとなると、大いにあり得るでしょう。

例えば何か自分好みの演出がある時です。男性によっては、何かの服装に関するこだわりもあるでしょう。それで女の子に、特定の服装を着用して欲しいと思う事もあります。

もしくは、何らかの性的な演出ですね。扇情的な演出を望む男性の方々も、かなり多く見られます。

ただ特別なサービスを求めるとなると、制限が生じる事も珍しくありません。基本料金では、それが難しい事もあるのです。しかし自分のリクエストなどを叶えて欲しいと思うのも、また事実ですね。

ところで一部のチャット会社では、やや特殊な機能を採用しています。チップに類した機能があるのです。いわゆるプレゼントという表現が用いられる事が多いですね。

プレゼントの仕組みですが、女の子に対して別途でポイントなどを支払うことになります。例えば通常料金が、1時間につき2,000円だとしましょう。ですがその料金では、女の子はリクエストに応じてくれない事もあります。

ところがプレゼント機能を用いると、女の子に対してお金を渡すことが可能です。いわゆるチップなのですね。もちろん女の子としては、それで心が動く事もあるでしょう。上記のような服装に関するリクエストなども、そのチップによって応じてくれる事もあります。また性的な演出なども同様です。

ただそのチップ機能は、実装されているオナ電と、そう出ないチャットもあります。一部の会社では機能も限定されているからです。ですのでプレゼント機能の有無などは、チャット会社を選ぶ基準の1つになるでしょう。