お互いの体の様子を伝えよう

電話エッチのやり取りでは、ライブチャットといった映像機能を使わないかぎりお互いの様子を見ることはできません。
そのため相手の顔や容姿なんてものは自分の頭のなかでイメージしていかなければなりません。

でも、いやらしい会話を続けていくばかりでは電話エッチを盛り上げていくことができるでしょうか?もっと相手に関しての情報を知りたいところですね。

電話エッチを続けていくなかで、今どのように感じてくれているのか、どの程度の快感を得ているのかということを直接言葉にして相手に伝えていくことも必要なことになります。

そうしなければ相手だって想像を高めていくことができませんし、本当に感じてくれているのかどうかということも分かりませんから不安になってしまう人もいるでしょう。

本当に感じてくれているのであれば、呼吸だって乱れていきますし、時にはいやらしい喘ぎ声だって洩れていくようにもなります。

しかし、それ以上に体がどのように変化をしてきているのかということを相手に伝えていきましょう。
最初のうちは恥ずかしいことかもしれませんが、それが出来てこそより電話エッチを楽しんでいくことができるようになっていきますよ。